内部階段*愛荘町K邸

愛荘町K邸の改修工事が進んでいます。

先日は内部の階段の取付を行いました。

フレームはスチール、踏み板は木板(Jパネル)です。

踏み板取付はこれから進めます!

 

内装工事は断熱補修と、間仕切り壁の工事が進んでいます。

断熱材は、鉄骨の構造柱間に75mmのグラスウール+部屋内に30mmのカネライトフォームを充填。

 

部屋の間仕切りのランマ窓には、以前使っていた古い食器棚の扉を再利用します。

(写真は仮置きして高さやサイズを確認しているところです。)

使っていた道具を再利用することで、以前の暮らしの思い出も新居で感じることができます。

ランマの仕上がりはまた内装工事が進んだらお披露目したいと思います。

 

岸本

関連記事

  1. 気密測定*高月町F邸

  2. 外装工事、バルコニーFRP工事*多賀H邸

  3. 地鎮祭 *西今町K邸*

  4. 木工事完了*多賀H邸

  5. 地階RC造 躯体工事*追分の家

  6. 上棟・大工工事・外壁選び*大将軍T邸

  7. 上棟 *彦根N邸

  8. 地鎮祭 *彦根K邸

PAGE TOP