外部足場解体*東近江N邸

東近江N邸の外部足場の解体が終わりました。

夏場の日差しをカットするために設けた1階の掃き出し窓の小庇が外観のアクセントになっています。

 

外壁は明るいブラウン×アイボリーの左官仕上げ。

高い耐候性能、透湿性能を有する、アクリルシリコン樹脂系仕上げ塗材をコテでランダムに仕上げています。

↑外壁の色を決めるときのサンプルです。

色は広範囲になることで明るく見えるので、このサンプルよりも実際の建物の外壁の色の方が明るく見えています。

また天候や太陽光の強さによっても違う印象になるので、外壁の色を決定する打合せは慎重になります。

 

 

内部の大工工事は、2階がほぼ完了し、1階造作工事も残り2週間ほど。

その後、お施主様による塗装工事を予定しています!

ご自身が住まわれる住宅の工事を、ご自身でも手がけることで愛着もわきます。

また施主工事の様子もブログでお伝えしたいと思います。

 

岸本

関連記事

  1. 薬局の改修工事

  2. 地階RC造 躯体工事*追分の家

  3. 地鎮祭 *彦根N邸*

  4. 上棟*東近江市F邸

  5. 地鎮祭*東近江N邸

  6. 着工~基礎工事*追分の家

  7. 上棟 *彦根N邸

  8. 保証イメージ

    竣工後の住まいの点検

PAGE TOP