外壁工事*東近江N邸

寒いですね…!滋賀県も北の方は雪が降り続いています。

現場周りに車で移動するのも一苦労です。雪道を移動される方はお気を付けください。

東近江N邸は、外装工事が進んでいます。

今回は、仕上げ一体型の外張り断熱システム「エコサーム」を使用します。

透湿防水シートを貼った上に、断熱材であるエコサームボードを貼ります。

このボードの上に、ベースコートとフィニッシュコートの2回塗装をして、外装が完成します。

雪が降る前にボード貼りは完了したので一安心ですが、この後の塗装の工事は天候が回復してからになります。

一説によると平成に入ってから一番寒いという寒気予報ですので、体調管理も気をつけていきたいです!

 

岸本

関連記事

  1. 内装工事*愛荘町K邸

  2. 上棟・大工工事・外壁選び*大将軍T邸

  3. 外装工事*平田K邸

  4. 完了検査 *彦根 松原Y邸

  5. 外部足場解体*東近江N邸

  6. 建て方*多賀H邸

  7. 改修工事スタート*愛荘町K邸

  8. 上棟 *彦根K邸

PAGE TOP