建て方*多賀H邸

9月中旬に着工した「多賀H邸」は、先日無事に建て方が終わりました。

建て方前日の足場を組む日に台風が直撃するかも…と心配していた天気予報でしたが、なんとか台風は過ぎ去って、予定通りに建て方を進めることができました。

 

「多賀H邸」は、吹き抜けのある約20畳のLDKに4.5畳の和室が隣接する、ひろがりのある団らんスペースを持つ住まいです。(写真右上が吹き抜けとリビングの部分です)

玄関土間収納やキッチン近くの食品庫、洗面脱衣室の近くに家族全員が使えるWICを設け、収納スペースもしっかり確保しています。

外壁は全て杉板貼りで、スチールのバルコニー手摺が外観のアクセントになる予定です!

長期優良住宅の認定を取るための技術審査もクリアしています。

 

これからまずは屋根や外壁など、外部仕舞の工事をメインに進めていくので、追ってまた工事の様子をお伝えしていきたいと思います。

岸本

関連記事

  1. 上棟 *彦根N邸

  2. 気密テスト*東近江N邸

  3. 内装工事*愛荘町K邸

  4. 写真撮影 *愛知川K邸*

  5. 地鎮祭~建て方*米原市 紅葉の家

  6. 地鎮祭*彦根市尾末U邸

  7. 上棟・大工工事・外壁選び*大将軍T邸

  8. 木工事完了*多賀H邸

PAGE TOP